読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完全に北の国から

バタバタと過ごしていたら、ついに来た。

膝上までの積雪。

仕入れた前情報で恐れていたのに、いざ積もったら、なぜだろうテンションがあがった。

二か月前は、雪が積もったら出掛けない。

家に籠る!

と宣言していたのに、

出掛けたくなった。

どこかに。

 

 

 

都市伝説

移住して驚いたのは、カメムシの数。

とにかく、たくさん居た

窓枠、床、天井、気付けばカメムシ

食事中にテーブルに落ちてきたり、もう最悪。

虫は大の苦手。

 カメムシの多い年は、雪の量も多くなると、周囲の方々が口にする。

さて、本当でしょうか。

ビビりながら過ごしているけれど、11月は積もらず。

そして迎えた今夜、今、まさに雪が降っております。

さて、積もるのかしら?

ちなみに、てんとう虫も大量発生してるけど、てんとう虫にまつわる都市伝説もあるのかしら。

我が家を終の住処としているのか、家に入り込んでは生き絶えている。 

かんべんしてほしい。

北の国から

自然豊かな所に移住したのだから、 とりあえず薪ストーブの上でダッチオーブンに料理を仕込んでみたい。

ハーブを育ててアロマを語ってみたり、 庭にはピザ窯つくるし、陶芸も始めよう。

とにかく、やってみたいと思ったことはしたい。

そっち系の雑誌に載ってそうなことは一応するつもり。 蕎麦も打つよね。

ただ今は、それどころではなくて。 実際、薪ストーブも、まだ無いし。

ハーブ育てるには、庭が荒れすぎてるし。 築年数がアラフォーな中古住宅を購入したので、直さなくてはいけないところが、あちこち。

何より、寒い。 あと、小動物がいるようです。 天井裏に。

きっとネズミでしょう。

キッチンも古いし汚い。

畳も木の床に変えたい。

壁紙も変えたい。

天井の板も汚い。 できるだけ、自分たちで直してみようとも決めていたのだけど、さすがに気が遠くなる。

夏にBSで「北の国から」のドラマを放送していた。 初期のやつ。 今の憧れは黒板五郎。 DIYが、過ぎる。 ライフラインが通っているだけ、ウチはまし。 大丈夫。 きっと大丈夫。

田舎暮らし始めました

今年も最後の月が始まったばかり。

比較的今夜は暖かい。

南国生まれで、昔から寒いのは苦手なのに、豪雪地域に移住しました。

移住して、まだ数ヶ月。

初めて迎える雪深い冬に向けて、毎日越冬準備に明け暮れています。

憧れているライフスタイルへは、遠い道のり。

SNSで目標となる生活を検索しては、いつかきっと私も・・・と信じて毎日を過ごしています。

 

と、いうことで、これを機に初めての公開覚書。

 

f:id:azucal:20161205010228j:plain